和+洋テイストの布こものを制作。作品販売やワークショップをしています。時どき着物 ・・・和ゆう 


by 和ゆう

<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ジャワ更紗風の生地です。裏側に保冷剤がいれるポケットを付けて。
フリンジのピンクの生地は<播州(ばんしゅう)織>という兵庫県の木綿で、歴史があるそうです。

c0127111_8325156.jpgc0127111_8331097.jpg


c0127111_833235.jpg


こちらはオーダーいただいた銘仙のスカーフ。
フリンジはリネンで作り、表地と合わせました。糸を少しずつ抜いてゆくとき、ちょっと根気がいります。

ドッグスカーフを預かっていただいたペンションで、ワンチャンに着けた写真がこちらにアップされています^^。 ありがとうございました。
ペンション モッキンング・バードさん

  +

がま口の復習をされた方、どんな感じだったでしょうか?

できれば「型紙付き」の口金を買われるのが便利ですが、ご自分でも型紙を作れます。 ボンドを入れる部分の長さを測り、1㎝くらいのゆるみを足して上の長さにします。 袋の部分は丸くしたり、お好みで。

やりにくい時は口金にボンドと布を入れ、少し時間を置き、くっついてからヒモを入れるといいかもしれません。 作り方でわからないことがあれば聞いてくださいね。
[PR]
by anna-d | 2012-04-25 09:04 | 小物

ドッグスカーフ

ベビースタイを見た方からドッグスカーフ(スタイ)をご注文いただき、何枚か試作しました。

c0127111_12863.jpg


これは和風ですが、銘仙で作ったものもおしゃれな感じになりました。

うちに犬がいないので、付けるとどんな風になるのかわからなくて・・。
ぬいぐるみに巻いてみましたが、Dカンの使いよさ大きさなど、感想をもらえるモデルさんを募集しています^^

 +

昨日、cocokaraさんにカードホルダー、ノート・文庫本カバー、ミニト-トなどを数点納品させていただきました。お近くにお越しの節は見てみてくださいませ。
[PR]
by anna-d | 2012-04-21 13:58 | 小物
うららかな春光の降りそそぐ昨日、手縫い会をおこないました。
遠くから来て下さったみなさま、ほんとうにありがとうございました!

手縫い会に参加された4名に、見学の方や、会のあとお茶会に来られた旧ハンドアンドのOさんと赤ちゃん、織物作家のNさんも来て下さり、とてもにぎやかなひとときを過ごすことができました。

暖かくなってきたせいか、美観地区辺りはかなりお客さんが増えているようです。
和室の縁側には、五月人形の立派な段飾りがかざられていました。


c0127111_1926135.jpg
この辺りはヨユウあり。



c0127111_19265657.jpg



最後の口金部分が難しかったようで、なんどかやり直したりしましたが、みなさん仕上げまでがんばりました。落ち着いた感じのや春らしい色の、ポップなものなど、それぞれお好みで布を選ばれました。


 +


手縫い会に参加された方がおうちで作られたバッグやポーチを見せてもらいましたので、ご紹介しますね。

c0127111_19331015.jpg

Oさん作。色違いのたい焼き柄が面白いバッグと、マトリョーシカ柄のペンケース。可愛いですね。



c0127111_19282398.jpg

Hさん作。写真では見えづらいですが、若草色のポーチには少女の優しいもようが描かれていました。ビーズやチャームでアクセントをつけたそうです。


ありがとうございました*


 +


来月の手縫い会は5月15日(火)1時~で、「バネポーチ」を作る予定です。
くわしい内容は、追ってお知らせしますね。
[PR]
by anna-d | 2012-04-18 11:04 | お知らせ/手縫い会

てれやさん&器展

お友達に「てれやカフェ」さんに連れて行って頂き、納品してきました。

てれやさんの外観の紹介は初めてですね。
古民家なので、よく見てさがして通りましょう* ・・この古風なたたずまいを目印に。

c0127111_18253495.jpg

c0127111_1826249.jpg


針山、ミニバッグ、ベビースタイなど数点を。お近くにお越しのさいは寄ってみてくださいね。お昼にいただいた「グリーンカレー」がなんともスパイシーで珍しく、美味しかったです。雑貨もいろいろなものをたくさん、置かれています。

  +


陶芸作家イノウエさんの工房へ。自宅の離れで展示会をされていました。
HPはこちらです イノウエアキヒコ 入屋

c0127111_18263486.jpg


c0127111_18265917.jpg


白、黒、コバルトブルーのシンプルな器の色が、古い建物の空間によく似合っていました。ブルーが瀬戸内の海と空の色を写したように見えます。

c0127111_18562317.jpg

一輪ざし

  +

■ 手縫い会に参加される方へ~ ものさし、筆記具もあればお持ちください。
[PR]
by anna-d | 2012-04-15 18:37 | お知らせ/手縫い会

来週の手縫い会

* 手縫い会~がま口編~のお知らせです *

c0127111_10261548.jpg




・ 4月17日 (火) 午後1~3時
・ 倉敷物語館 1階和室
・ 材料費込み 1000円 (+ドリンク代400円ほど)
・ 持ち物 裁縫セット、目打ち、マイナスのドライバー(いずれもお手持ちがあれば でけっこうです)

手縫い会が終わったあとで、旧ハンドアンドオーナーのOさんが来て下さるそうです。
みんなでお茶飲みしましょう!
いつもの”ハギレのおすそ分け”も用意しています。
可愛いがま口ができるのを楽しみにお待ちしています。

いままでの会のあと、自宅でもポーチやバッグを作ってみましたという方が多く、嬉しいです。また次回の手縫い会でみせてくださいね。


 +

c0127111_10305589.jpg
c0127111_1031946.jpg


ミニバッグを続けて作成中。こんどは綿紬(めんつむぎ)とリネンを合わせました。
綿紬は着物用にしっかり織られた生地なので、着物にも似合いそう。
しま柄がどこか懐かしく、きりっとした印象もありますね。

こちらはマーケットプレイスiichiに出品しました。ご覧いただければ幸いです。
[PR]
by anna-d | 2012-04-12 08:24 | お知らせ/手縫い会

そこまでbag

4月に入っても、今年はまだ寒い日が続きますね。
春らしいミニトートを作りました。

c0127111_1516191.jpg
spring minibag

お財布、ケータイ、鍵、ハンカチなどを入れ、買物や散歩に行く感じ。
表は銘仙と紺や黒のリネンでシックに。一年中使えそうです。
リバーシブルになりますので、内側を出せばすっかり春に-。

c0127111_15162259.jpg


アクセントにするつもりのポケットが濃い色だったので、もう少し小さくてもよかったかな~。普通のバッグの作り方で、中央に小さなタックを入れています。


c0127111_15163967.jpg


銘仙+リネンで、こちらも内側は明るい花柄。両面お使い頂けます。
c0127111_15165845.jpg


自分用も作って使用感をためしています。軽いのでイイ感じです。
[PR]
by anna-d | 2012-04-06 15:24 | 小物

針山三昧?

針山を作りだしたらとまらなくなり・・

c0127111_1632182.jpg

左側は備前焼。もとは焼き物のもようを付けるのに使われる小皿なのだそうです。ぐうぜん見つけて、渋い焼き色にちりめんが良く合いました。

”ご当地針山” ^^

(備前焼のぐい飲みで針山を作られる方もいて、素敵です。)
今まで化繊綿を入れていた中味に羊毛を混ぜてみました。右側の陶器は産地不明です。

c0127111_1634490.jpg

最近はちっちゃな器を見ると(針山にできないかな…)と想像してしまうわたしがいます。友だちから勧められた、サイコロ形の置き物で洋風にー。

c0127111_1641450.jpg


こんなに作ってどうするのという感じですが・・並べて眺めたりなぞしています。

 **

ちょっとした裏わざ>

四角いものを縫って、表に返した時、角だけがなぜか外側に伸びてしまうんですね。
縫うときに、縫い線より少し狭めに角を縫うといいみたいです。
または縫い線のとおりに縫い、少し角を大きめに折り目をつけてから表に返すと、ちょうどよい加減になります。だから裏わざ*

 ***

これからイベントが増える季節ですね。来月 隣町で手作りバザールがあるのに、申し込み締め切り後に気づきました。。なんでも早めにチェックしなくては。
他の作り手さんのブログでイベント開催を知ることも多く、参考になっています。
[PR]
by anna-d | 2012-04-02 16:01 | 小物