和+洋テイストの布こものを制作。作品販売やワークショップをしています。時どき着物 ・・・和ゆう 


by 和ゆう

<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

雛めぐり

c0127111_1721625.jpg


春らしい陽気に恵まれた日、「倉敷雛めぐり」(~3/13)に行ってきました。
ランチの後、おおぜいの参加者のかたと町歩き。。
観光客も多く、華やいだ午後が過ごせました。
わたしも白紬の着物で、久しぶりに長くお出かけしました。
  
   +++

c0127111_1018822.jpg

今週末からのイベント用に作ったミニソーイングセットです。
赤うさぎのおそろい。はさみに丸飾りを付けてみたり、遊んでいます。
手にとってご覧いただけると嬉しいです。
[PR]
by anna-d | 2011-02-27 17:37 | 小物

籠バッグのリフォーム

c0127111_16134639.jpg

先日、バッグの持ち手のリフォームを頼まれました。素敵なカゴですね!

直し方はおまかせいただいたので、ワラか何かで編まれ、ちぎれた部分を糸で縫い合わせ・・・。
大島紬のハギレを裂き織りのようにして、ぐるぐる2回巻き付けました。
c0127111_1614543.jpg


布が木の幹のようになり、カゴの雰囲気に合っているかな・・と思います。
[PR]
by anna-d | 2011-02-24 16:23 | 小物
c0127111_12554447.jpg

c0127111_12571525.jpg


イベントのご案内です。
来月3/4(金)~7(月)の四日間、倉敷物語館で「着物や和を楽しもう!」という催しがあります。(DMをそのまま取り込んだ写真、ご覧になれるでしょうか)

着物を着てみたい。
着物でなにか遊んでみたい。
着物ってどうやって楽しむの?

・・・そう思われている方、物語館にいっぺん行ってみたいと思われている方、みなさまお誘い合わせのうえ、どうぞお越し下さい。(わたしも着物でいくけ。。) 

3月は毎年恒例の「倉敷雛めぐり」や春宵あかり」も行われますね。
春がやっと巡ってきてくれました。
[PR]
by anna-d | 2011-02-22 12:40 | お知らせ/手縫い会

mini sewing set ~ 紫水玉

c0127111_10484492.jpg


ミニソーイングセットです。
鳶紫(とびむらさき)の水玉と赤紫の絹を合せて鮮やかに。
袋の中身は・・・針山 縫い針3本 マチ針5本 はさみ はさみ入れ 糸巻き ボタン。

花びらの端にビーズを付けるところを、刺繍糸で飾りました。
机の上にさりげなく置いておくのも可愛らしい*

◆ 3月始めに、物語館で行われる「和のイベント」に出品させて頂く予定です。(詳細はのちほど。。いろいろ企画があるそうです*)

   +++
c0127111_111237.jpg


少し時間があるときに糸巻きをまとめて作りました。
セットの布に合う色をかんがえたり、千代紙をあれこれ選んで貼るのが楽しい時間。
[PR]
by anna-d | 2011-02-19 11:00 | 小物

信玄袋~その参と四

c0127111_23384596.jpg

c0127111_20575567.jpg


紺地にほそい白線の入った綿紬 +グレーの帯地です。二種類のグレーの帯を合わせて、両面をちがった表情にしました。内側は紺の無地。そろばん玉を二つアクセントに。。
女性の方もふだん使いにいかがでしょうか。着物だけでなく洋服でもお持ちいただけると思います。


c0127111_23385778.jpg

こちらは黒の霜降り紬に、くすんだ深緑の帯地を中央に入れました。この部分は絹の光沢があって綺麗です。
深緑は「木賊(とくさ)色」というらしく、紐の色も合わせて渋青にしました。

日本の古代色を調べるとき、「和色大辞典」を参考にしています。PC画面と実物の色を比べながら、いつもこの名称でいいのかな~?・・と迷います。
[PR]
by anna-d | 2011-02-18 20:26 | 小物

信玄袋~弐

c0127111_1630508.jpg

これも霜降りふうの薄青に、浅黄うすき色(または枯色)の帯地を合わせたもの。春らしい明るい感じに。ワンポイントで水牛ぽい?パーツを紐に結んでいます。

c0127111_113691.jpg

内側は紺の井桁絣の着物で。

はじめに作ったバージョン。紐の色を帯に合わせて紺→茶に付け替えました。(どっちでもよかったかしら。)
c0127111_111972.jpg

[PR]
by anna-d | 2011-02-16 11:07 | 小物

信玄袋~冬霜

男性用の信玄袋というのを作ってみました。(=巾着です)
なんでも武田信玄が最初に持っていたので、この名前が付いたのだとか。(未確認情報です)

c0127111_21332052.jpg

作務衣や着流しの時に、軽くお財布、ケータイ、鍵などを入れておかれるのにいいかと。でも作務衣を着てるかたって、たいてい手ぶらなんですよね。(あ、ポケットがあるから?)
c0127111_21334237.jpg


霜降りのような黒の紬に、帯をパッチしました。渋いです。
しばらく信玄袋が続きそうです。
[PR]
by anna-d | 2011-02-14 21:39 | 小物

お知らせ

作品を委託させて頂いていた「HAND AND」さんが、2/19に閉店されることになりました。 お子様が誕生されるそうで、またご縁があればと思っています。 お店ではたくさんの方と知り合え、ご注文を頂いたり作品のアイデアやご意見を聞かせていただき、大変お世話になりました。ありがとうございました*

これからの委託先は、決まりましたらお知らせします。手作り関係のイベントにもまた参加したいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by anna-d | 2011-02-13 14:12 | お知らせ/手縫い会

数珠入れいろいろ

c0127111_1062940.jpg

まとめてオーダーをいただいた男性用の数珠入れです。数珠がすべり落ちないように、マグネットボタンを付けています。 表は帯地、内側は絹の古布など。

c0127111_1073423.jpg

こちらは女性用で、少しグラデーションの入ったえび茶色です。
(写真では模様があるように見えますが 無地です。)

c0127111_1074642.jpg

内側に、お名前を刺繍しました。
オーダー頂きありがとうございました*
[PR]
by anna-d | 2011-02-12 10:17 | 小物

”いただきます” 

c0127111_1743446.jpg


”いただきます” という名のお箸入れ。細長い布の上の方が少し開いています。

昔からの「茶杓(ちゃしゃく)入れ」の形。マイ箸を持参されている方へ。
わたしも両方で使っています。

(これ、使った後のお箸は汚れていて、洗濯しにくいかな?と思っていました。
箸の先をティッシュに包んで、それを上向きに入れるといいと聞きました。なーるほどです。)
[PR]
by anna-d | 2011-02-10 08:56 | 小物