和+洋テイストの布こものを制作。作品販売やワークショップをしています。時どき着物 ・・・和ゆう 


by 和ゆう

<   2010年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

樋口一葉・・・?

c0127111_1745156.jpg


樋口一葉イメージの花を作りました。
どこが一葉?とまた言われそうですけど(笑。 地味できりっとしたところが。藍染めの縞が渦を巻いていたり。左下のは茶色の格子の着物で。。

  +++

こちらは秋明菊(のつもり)。ほんものの花を見ながら作ったのは初めてです。
c0127111_1752684.jpg


去年”ぽあらさん”という 詩とイラストをコラボされた方の作品展で こぐまさんの秋明菊の詩を読み、うちの庭にも咲いていたのを思い出したのでした。去年は9月に咲いていたのに、今年は暑い季節が長かったせいか、今も庭にゆれています。 
(白の部分はリネン、黄色は紬。ビーズはフランス製です。) 

しゅうめいぎく・・・中国原産。かなり昔日本に渡来。漢名は「秋牡丹」。花言葉は「忍耐」 だそうです。
[PR]
by anna-d | 2010-10-29 17:21 | 小物

小径をゆく

c0127111_2224684.jpg


どこか小道を歩いているようなイメージの横長トートバッグです。
くすんだ水色に黒のライン。上にタック、底はマチをとってふくらみをもたせてあります。持ち手はリネン+黒の無地。内側は白にうすい紫の水玉で、ポケットが一個。

+++

c0127111_22337.jpg

よく用いる銘仙は、こんな風に変身してくれます。艶と華があるので最近はお気に入りで、”すご布”(凄い布)と呼んでいます*

左から 黒いプラスチック持ち手のバッグ。その横はしじみ巾着。
右下はファスナーポーチ。(ファスナーに羽織のひもをまるく付けて持ちやすくしました。)

* 写真をきれいに縮小する方法を覚えたので、小さめのを載せていきたいと思います。
[PR]
by anna-d | 2010-10-28 22:15 | 小物

森bag

モノトーンの森もようで、大きめトートです。
c0127111_21402997.jpg


c0127111_189187.jpg


持ち手はくすんだ草色のリネンで、中央に黒のラインを入れました。端は自然な感じにほつれさせています。内側はオリーブグリーンに黒の水玉。 (約50×40㎝)

+++

ただ今アートバザールの準備のため、ご注文品に少し時間をいただきながら制作しています。申しわけありません*
[PR]
by anna-d | 2010-10-25 18:12 | 小物

続しまうま&チェック

c0127111_11163897.jpg

大きめのバッグを続けて作っています。
こんどは縞を横に使い、持ち手を紫のリネンにした横長トートです。(しまうまの足って横縞なんですね)  大きさがわかるように持ってみました。45×30㎝。
どっさり物が入りそう。持ち手は表裏の濃さを変えたデザインです。 

+++

c0127111_11165934.jpg

生成り×黒の大きいチェックのは、正方形に近い短いショルダーです。
肩にひょいと掛けて自転車に乗るようなシーンで・・
内側はラベンダー色の綿麻で、ポケットを一つ。これもA4の本が2,3冊入る大きさです。28×28㎝

c0127111_11171237.jpg

外側にもポケット。チェックに似た面白いボタンを付けてみました。
シェル(貝)と水牛の組み合わせ。(たぶん)
反対側はチェックのみなので、気分によって変えてもいいのでは。。

+++

今作っているモノトーンの生地は、どれもキャンバス地といって しっかりした布なのに軽くてくったり感があり、ラフに持つのが似合うと思います。
[PR]
by anna-d | 2010-10-23 11:46 | 小物

しまうまzebra

c0127111_18332433.jpg


大きいトートbag。他に制作していたものが進まず、別のものをと気分を変えて。。よく見ると濃紺です。横のA4ファイルが数冊入ります。
くっきりした縞は、カッコいい感じに。持ち手はリネン。内側は生成りに小さな黒のドット。リバーシブルになります。


c0127111_1830161.jpg

こちらもファイルの入る斜めがけショルダーです。内ポケットが一つあります。(しっぽを付けて遊んでみましたっ;)
[PR]
by anna-d | 2010-10-20 09:48 | 小物

コサージュ教室

c0127111_18253399.jpg


市内の秋祭りで子ども神輿もやってきた昨日、HAND ANDさんでコサージュの手作り教室をしました。

二名の方がご参加下さり、布選びから始めて丸いコサージュをそれぞれ作られましたので、紹介いたします。
着物地(左)と洋服地(右)で、違った印象になりますね。最後にまんなかの花芯をどうするか考えるのも楽しみで、合うビーズなどが見つかった時は「あ、これぴったり!」と嬉しいものです。

これをきっかけに、またたくさん手作りを楽しんでくだされば…と思います*
ありがとうございました。
[PR]
by anna-d | 2010-10-17 09:52 | お知らせ/手縫い会
c0127111_20435711.jpg


ふたごのように2個作りました。新書版カバーは珍しいのか、よくお求めいただいています。皮ひものしおりを上にちょこっと出してアクセントに・・。色味を抑えたこんな北欧風の柄が好みです。

c0127111_20441770.jpg


こちらはスイカ形のbagをオーダー頂き、どんな風に作るのかなぁ?と本でさがして、基本形から型紙を作りました。(三日月バッグ、クレセントバッグともいうらしい)ファスナーを付けていますが、底の柄が合ってないし; 後で気付きました。

作り方は、「作りたい大きさのすいか形の本体+底になるマチ(幅3㎝前後)」を付けるだけです。縫い方は四角のバッグと同じで、カーブの箇所に気を付ければわりあいカンタンです。
[PR]
by anna-d | 2010-10-14 20:50 | 文具まわり

しじみ

新しい形で、しじみ巾着というのを作っています。
c0127111_1743934.jpg


ころんとした丸さがなんともいえずカワイイ感じ。
黒白の大きな市松模様の絣はレースを付けておしゃれにしてみました。右は絹の銘仙です。ワックスコードのヒモでちょっと洋風に。

c0127111_2133717.jpg


内側は水色と桃色の千鳥もよう。絣の"にじみ具合" が墨のような味わいです。
 
++++++

c0127111_1754316.jpg

紫のリネンに水玉のぺたんこバッグ。(の予定) 今のところただの袋^^ どんな持ち手をつけようか考えています。
[PR]
by anna-d | 2010-10-12 17:17 | 小物
来月開かれる「倉敷アートバザール」に参加させて頂くことになりました。
秋に国文祭があり、その一つとして行われるそうです。
50人の手作りさんやアーティストが広場に集まり、気軽にアートに触れてもらおうという企画です。展示/発表/販売のほか、パフォーマンスや実演などもあります。


+ 第5回倉敷アートバザール 
+ 2010.11.6(土)-7(日)雨天決行  10~18時
+ 会場  倉敷市芸文館前広場
 
芸文館周辺では「倉敷ジャム2010~国文祭スペシャル」というジャズのイベントほか、たくさんの催しが開かれるもようです。初参加なのでがんばりたいです。
秋の一日、アートや手作りに興味がある方、お近くにお越しの方、ぜひお出かけ下さい*


  +++

c0127111_22283950.jpg

先日ご注文頂いた、マイ箸袋です。赤がお好きとのことで、表は紅白の市松模様(名前が思い出せなくて。。^^)、裏は赤の無地。コードで巻く形です。

c0127111_22471784.jpg

こちらは、サイズと形を指定された木彫の刀を入れる巾着です。赤の銘仙を見ていたら、なんとなく色ともようが鎌倉彫りのイメージだなぁ…と思って使いました。赤は元気の出る色ですね。 ご注文ありがとうございました*

一昨日、ブックカバー、花袋、コサージュなどをHand Andさんに納品いたしました。ご覧頂けると嬉しいです。
[PR]
by anna-d | 2010-10-10 16:21 | 小物

lunch bag

c0127111_17454080.jpg


お弁当入れ。ブラックと生成り系でまとめて。。
白黒チェックのは、内側もオレンジ・ブルーのチェックで。こちらを納品しました。

鳥やリンゴが描かれた森の生地(手前)のは、内側を生成り+黒の水玉。

裏に接着芯を貼ってしっかりさせ、お弁当箱、ミニ水筒、お箸がちょうど入るサイズです。
[PR]
by anna-d | 2010-10-08 17:51 | 小物