和+洋テイストの布こものを制作。作品販売やワークショップをしています。時どき着物 ・・・和ゆう 


by 和ゆう

<   2010年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

レースと絣



少し大きめのファスナーポーチ。
絣のみでは和風ですが、レースと合わせてみたらどういう感じに?と試してみました。可愛いくなって意外。本体はリネンで、片側のみのデザインに。
ファスナーは紺色でアクセントにしています。
内側は小さなポケットを。内布は絣に合わせて白に青の小花柄。

c0127111_18155956.jpg


ファスナーは苦手意識があり、あまり作ってなかったのです。ある時お客様からファスナーのはないんですか?とお店で尋ねられたそうで、作ってみることにしたのですね。

そんな風に、お客様からのご要望やおたずねから、制作のきっかけや新しいアイデアを頂くことが多くてとてもありがたいです。
(オーダーも承っていますので、なにかありましたらお店の「HAND AND ハンドアンド」さんにお問い合わせくださいね。)
[PR]
by anna-d | 2010-07-31 21:35 | 小物

本棚に・・

本だなの本が丸見えになると困る時があって、カーテンを垂らしています。

ソレイアードのような模様が気に入って買った布。ヒダなしで、棚の下段は見えるくらいの長さ。
c0127111_21232297.jpg

[PR]
by anna-d | 2010-07-29 21:23 | 布や素材

ミニグラニー 夏のハナ

ポーチを作った銘仙で、同じく小さなグラニーバッグ。

コサージュはリネンと銘仙。ブローチピンがついていますので取り外しができます。バッグの内側はベージュの小花柄。赤のプラスチックの持ち手。
c0127111_17192266.jpg


web拍手 by FC2
[PR]
by anna-d | 2010-07-26 07:35 | 小物

ミニグラニー

イケアの布で小さめのバッグを作りました。(グラニー型でいいのかな?)
コットンリネンなので張りがあり、ふっくらしています。

コサージュをつけてみたら?と店主さんにアドバイスを頂き、生地の柄に似た花を作ってみました。コサージュはあまり作ったことがないので、これからの課題です。

中側は薄いグレーのリネンで、内ポケットを付けています。
持ち手は黒のプラスチック。

c0127111_6294536.jpg
[PR]
by anna-d | 2010-07-25 06:34 | 小物

夏ノハナ

夏の花といえばヒマワリですが、緋色の花も夏らしい。

未着用だったらしい銘仙の着物をほどき、手縫いで小さめの巾着を試作してみました。
c0127111_1423022.jpg

ひもはオレンジと深緑の二色で。
絹は光沢があってきれい。洗ってもこれは縮みませんでした。
[PR]
by anna-d | 2010-07-24 14:23 | 小物

幻花


~ 暑中おみまい申しあげます ~

きれいな色だなと思って、骨董市で求めた真っ赤な地色の銘仙。
家に帰ってよく見たら、とっても派手! 子どもの着物だったみたい。
大きな花が前と後ろに大胆に並んでいました。
こんな生地は持ってないけれど、いつも使わない生地を使ってみたら思わぬ生地のよさが出る気がして。。

c0127111_13164435.jpg


なんの花かわからない花。燃え上がるような勢いを感じます。
[PR]
by anna-d | 2010-07-22 13:17 | 布や素材

流水

c0127111_2121116.jpg
c0127111_2123185.jpg


流水文のトートbag。

波打つ雰囲気でモダン。麻地が涼しげです。
生地と形をオーダーを頂き、すっきりと一枚でお作りしました。コサージュも作ってみました。

web拍手 by FC2
[PR]
by anna-d | 2010-07-20 21:08 | 小物

雪輪文様



懐紙入れ。下の手帳カバーとはすこし違う模様を出しました。

銘仙にはとても鮮やかで、こっくりした紫や青が多く、目をひかれます。
洋服地にはない色。白と合わせると色が引き立つようです。
c0127111_22291424.jpg


web拍手 by FC2
[PR]
by anna-d | 2010-07-18 19:33 | 小物

テトラ

c0127111_2254485.jpg


三角すい・・・テトラ形の針山です。紬やリネンなどを合わせて。
底に少しビーズを入れて重みをつけてます。(綿だけでは不安定で転がっちゃうので。) 左端の花型のはイケアの布で作ってみました。
[PR]
by anna-d | 2010-07-16 22:10 | 小物

ストライプ&雪輪・・・

c0127111_1752457.jpg


小さな手帳やカードホルダーカバーたち。
紫の銘仙は、雪輪(ゆきわ)もようと言うのだそう。日本の伝統模様は何百種類もあり、それぞれとても面白い。文様図鑑など見るのが大好きで、飽かずに眺めています。

すっきりしたストライプにヴィンテージの布、絣などを合わせて。
同じ生地でも組み合わせによって全然違った感じになります。
[PR]
by anna-d | 2010-07-15 17:12 | 文具まわり