和+洋テイストの布こものを制作。作品販売やワークショップをしています。時どき着物 ・・・和ゆう 


by 和ゆう

7月の手縫い会

梅雨に入り、紫陽花も色づきはじめました。
今年は親戚の用向きで出かけることが多くて、先日も遠方から帰宅したところでした。

◆ 来月の手縫い会のお知らせ――
<自分でデザインしたポーチ>です

以前リクエストがあった 裏付きの小さな巾着を予定しています。
今までは用意した布を選んで縫うだけでしたので、自分でデザインしてみると楽しいのではと思って企画しました。
片ひもポーチの作り方を覚えておくと、両ひものや、色々な大きさのも作れて便利です。

デザインするのに時間はかかりますが、好きな形の布をパッチワークするだけで、そんなに難しくないです。あれこれ考える時間がほんとは面白いんですね 笑。

銘仙を貼ってビーズを付けたものを試作してみました。
c0127111_15442622.jpg


c0127111_15444531.jpg

布の見本。生成リネンに映える色や柄で。

c0127111_15435972.jpg

(使う銘仙は多少違ったものになるかもしれません)

ビーズなどの付属品もご用意する予定です。だいたいのデザインを考えておいて下さると、縫うときスムーズです。

◆ 7月10日(火) 午後1~3時半くらい
◆ 場所 番匠屋さんの1階
◆ 費用 1500円  材料費込み、ワンドリンク付
◆ 持ち物  裁縫セット、ものさし、鉛筆(印付け用)

※ 番匠屋さんは美観地区から芸文館にむかう途中の、幹線道路沿いにあります。HPは
こちら。
 (地図があります)
ちりめん、絣、銘仙…アンティークの和布がとても豊富にそろっていて、和小物も販売されています。
 
[PR]
by anna-d | 2012-06-12 21:42 | お知らせ/手縫い会