和+洋テイストの布こものを制作。作品販売やワークショップをしています。時どき着物 ・・・和ゆう 


by 和ゆう

ドッグスカーフ ~つづき

ジャワ更紗風の生地です。裏側に保冷剤がいれるポケットを付けて。
フリンジのピンクの生地は<播州(ばんしゅう)織>という兵庫県の木綿で、歴史があるそうです。

c0127111_8325156.jpgc0127111_8331097.jpg


c0127111_833235.jpg


こちらはオーダーいただいた銘仙のスカーフ。
フリンジはリネンで作り、表地と合わせました。糸を少しずつ抜いてゆくとき、ちょっと根気がいります。

ドッグスカーフを預かっていただいたペンションで、ワンチャンに着けた写真がこちらにアップされています^^。 ありがとうございました。
ペンション モッキンング・バードさん

  +

がま口の復習をされた方、どんな感じだったでしょうか?

できれば「型紙付き」の口金を買われるのが便利ですが、ご自分でも型紙を作れます。 ボンドを入れる部分の長さを測り、1㎝くらいのゆるみを足して上の長さにします。 袋の部分は丸くしたり、お好みで。

やりにくい時は口金にボンドと布を入れ、少し時間を置き、くっついてからヒモを入れるといいかもしれません。 作り方でわからないことがあれば聞いてくださいね。
[PR]
by anna-d | 2012-04-25 09:04 | 小物