和+洋テイストの布こものを制作。作品販売やワークショップをしています。時どき着物 ・・・和ゆう 


by 和ゆう

東北のぬの―南部紫・茜しぼり染

○ 南部紫・茜しぼり染(岩手県)

「紫根染はムラサキ、茜染はアカネという植物の根を使って染めた草木染です。大枅・小枅・立涌の昔からの柄に加え、独自に考案した柄が800種にも及んでいます。絞りは地元に住む女性約百名の手仕事で行われています。手絞りならではの暖かみのある独特の美しさと、年々味わい深いものとなる色の変化も魅力のひとつになっています。」

 ●紬着尺地 ●紬名古屋帯地 ●木綿テーブルセンター ●紬小銭入 ●木綿風呂敷 
観光ポータルサイト ”いわての旅”&「草紫堂」さんHPよりご紹介しました。

c0127111_12452498.jpg


染色では植物の葉、花のほかに根も使うのですね。たまに家で紅茶染めをしますが、単色でもまだらになったり、ムズカシイです。 型染めもいつかやってみたいです。
[PR]
by anna-d | 2011-04-24 12:48 | 布や素材